価格帯と導入メリット

ルーフシェード参考価格早見表

サイズ 価格 サイズ 価格 サイズ 価格
60㎡(L10m×W6m) 280,000 120㎡(L10m×W12m) 530,000 180㎡(L10m×W18m) 790,000
240㎡(L10m×W24m) 1,050,000 300㎡(L10m×W30m) 1,310,000 360㎡(L10m×W36m) 1,570,000
420㎡(L10m×W42m) 1,830,000 480㎡(L10m×W48m) 2,080,000 540㎡(L10m×W54m) 2,330,000
120㎡(L20m×W6m) 480,000 240㎡(L20m×W12m) 930,000 360㎡(L20m×W18m) 1,390,000
480㎡(L20m×W24m) 1,850,000 600㎡(L20m×W30m) 2,310,000 720㎡(L20m×W36m) 2,770,000
840㎡(L20m×W42m) 3,230,000 960㎡(L20m×W48m) 3,680,000 1080㎡(L20m×W54m) 4,130,000
180㎡(L30m×W6m) 680,000 360㎡(L30m×W12m) 1,330,000 540㎡(L30m×W18m) 1,990,000
720㎡(L30m×W24m) 2,650,000 900㎡(L30m×W30m) 3,310,000 1080㎡(L30m×W36m) 3,970,000
1260㎡(L30m×W42m) 4,630,000 1440㎡(L30m×W48m) 5,280,000 1620㎡(L30m×W54m) 5,930,000
240㎡(L40m×W6m) 880,000 480㎡(L40m×W12m) 1,730,000 720㎡(L40m×W18m) 2,590,000
960㎡(L40m×W24m) 3,450,000 1200㎡(L40m×W30m) 4,310,000 1440㎡(L40m×W36m) 5,170,000
1680㎡(L40m×W42m) 6,030,000 1920㎡(L40m×W48m) 6,880,000 2160㎡(L40m×W54m) 7,730,000
300㎡(L50m×W6m) 1,080,000 600㎡(L50m×W12m) 2,130,000 900㎡(L50m×W18m) 3,190,000
1200㎡(L50m×W24m) 4,250,000 1500㎡(L50m×W30m) 5,310,000 1800㎡(L50m×W36m) 6,370,000
2100㎡(L50m×W42m) 7,430,000 2400㎡(L50m×W48m) 8,480,000 2700㎡(L50m×W54m) 9,530,000

※L=縦サイズ W=横サイズ
※上記金額は、税別金額です。
※上記金額は、材料費と工事費のみの金額です。
※注意)ルーフスクリーンと折板屋根を固定する金具(ブラケット)により価格は変動いたします。
折半屋根には多種多様な形状がございます。詳しくはコチラ
※上記金額には、安全対策費(足場代等)・諸経費・作業車代は含まれていません。
※上記金額はあくまで参考価格となります。正式なお見積もりは現場確認後にお出しいたします。
※上記金額で同じ㎡で価格が違うのは縦/横のサイズにより使う材料の数量が違うためです。

ルーフシェード価格例

屋根面積:縦寸法 22M×横寸法 32M (704㎡)

ルーフシェード施工面積:縦寸法 20M×横寸法 30M (600㎡) カバー率約85%

ルーフシェード価格事例


金額:¥2,310,000(税別)
施工日数:2日~4日
作業人員:約10人
※上記金額は、材料費と工事費のみの金額です。
※上記金額には、安全対策費(足場代等)・諸経費・作業車代は含まれていません。

ルーフシェード「ベストプライス保証」

ルーフシェード導入に関するメリットとデメリット

ルーフシェード導入メリット

■夏場の屋根の温度上昇を抑制します。(屋根の表面温度で約20℃前後低下します)

■夏場の屋根からの流入熱量を約30%カット出来ます。

■夏場の室温を下げることにより、作業環境・作業効率の改善になります。

■空調の消費電力量を抑えられるので、電気料金が安くなります。
※夏場の消費電力を10~20%抑える事ができます。

■空調の消費電力を抑えることで、CO2の排出量を削減する事ができます。

■シート上に雨が落ちることにより、降雨時の雨音の消音効果があります。

■屋根表面温度差が少なくなることにより、折板の音鳴りが軽減されます。

■冬場はシートの保温効果により、結露が緩和されます。

■屋根表面に直射日光が当たらない為、屋根材の経年劣化の低減になります。

■他の遮熱工法と比較して、初期投資額を抑えられます。

■安定した遮熱効果を発揮します。

ルーフシェード導入デメリット

■30㎝以上の積雪に対しては、破損する恐れがあります。

■施工後は、屋根面を歩行することが困難になります。

■屋根の改修時には、撤去しなければなりません。

■施工前より、夜間の屋根裏の温度が若干上昇します。

■天井高が高い建物・建物内に熱源を発する機械があるとこでは効果は少ないです。


ルーフシェード施工例 京都府

ルーフシェード施工例 京都府 4800㎡

ご相談・お問合せはお気軽にどうぞ

フリー用紙ダウンロード

メールでお問合せ

PAGE TOP

専門サイト紹介

株式会社ビニテン VINYTEN CORPORATION間仕切り総合サイトビニテン.com

株式会社ビニテン 東京都西東京市北町6-1-29 TEL:0120-2210-15 FAX:042-438-3708
Copyright(C)2013 Vinyten CORPORATION All Rights Reserved.